関西の風俗体験を紹介します。

関西は風俗店の名前が面白い

友人と関西へ遊びに行ったので当たり前のように風俗に行くことにしました。どこに行くか決めあぐねていたのですが風俗店の名前が面白くインパクトがあり、さすが関西と言った感じでした。友人合意の元Mと言う店で遊ぶことにしました。この店特有なのか関西気質と言うのかオプションの料金体系が関東のそれとはまったく違っていました。愛の告白、愛のビンタなどあり、なんだこりゃと二人で盛り上がっていました。わくわくしながら女の子を待っているとちょっと残念な子が来てしまいました。この子から告られるのもと思い愛のビンタだけやってもらうことにしました。最初はすごい控え目だったので何とも思わなかったのですが「今度は強くやって」と言ってしまいました。それがあだでバチンという激しい音が鳴り、ずっと痛がりながらエッチをしていたので気持ちよさが半減していました。友人の方はと言うと、愛の告白をしてもらいにんまりしていました。どうだったと聞くと、「なんだよお前告られたこともねえのかよ」と言ってバカにする始末です。かわいい子に告白されるためにもう一回行きたいです。

関西の回春性感店

先日関西へ遊びに行った時のことです。帰るには早かったのでさくっと風俗店にいくことにしました。性感なのにソフトタッチができる上スキンフェラまでしてもらえるというナイスな風俗店です。関西特有なのかわくわくしながら女の子と待ち合わせしました。来たのは「えっいいの?」というほどかわいい子。いきなり腕をからませてきて「いっぱい楽しもうね」と言われホテルに着くまでにもうびんびんです。全身を丁寧に洗ってもらい前立腺をマッサージされ喘いでしまったのですが、「こら声出さないの。かわいい声出すと犯しちゃうよ?」と言われ完璧虜になりました。その後喘がされ続けてたのですが、「もううるさい子。ママのおっぱいでもしゃぶって静かにしなさい。」と言われ一回おっぱいをしゃぶらせてもらいました。勃起は最高潮に達ししごかれいったのですが最高以外のなにものでもなかったです。量で言うと三回分は出たんじゃないかと思います。「関西に来たら絶対また来る」と言ったら「今度はもっといじめてあげる」と言われ興奮してしまいました。

関西の行きつけ風俗店事情

関西に行った際に必ず行く店があります。その店は、関東ではあまり見ないキャンセルした際に結構な額のキャンセル料が発生する風俗店ですが、逆を言うとそれだけしっかりした店だと思いいつも使っています。オプション料や指名料、延長料も他店と比べると割高なのですが、基本料金はそこまで高額ではありません。女の子はと言うと、清楚系の美女がそろっていて誰が来てもめちゃめちゃ美人が来ます。美人度で言ったらそれこそ関西で一番なのではないかと思います。みんな人懐っこくプレイでも会話でも十分楽しませてくれます。しかもこの店の面白いところは女性が女性を頼むこともできるとのこと。興味津々で遊んでもらう子に毎回「女の子に指名されたことある?」と聞くのですが「ない」と言う返事ばかりです。実際頼む子が現れるかどうかは分かりませんがユーモアさがうかがえました。関東の風俗店では味わえないことが関西には潜んでいます。その土地を知るにはその土地の物を食べる、その土地の女性と遊ぶに限りますね。