関西の萌える風俗嬢

関西の萌える風俗嬢

投稿日:2015年4月1日 カテゴリ:関西風俗体験談

先日初めて関西の風俗で遊びました。日本人ならどこも変わらないだろと思っていましたが、関東とはちょっと違う雰囲気を醸し出していました。あった瞬間これが関西のノリか?というような感じで気さくに話してくれます。しかしプレイが始まったらなめてもなめてもあえがないので気持ちよくないのかなと思ってしまいました。「なめられるの嫌い?」と聞くと「めっちゃ気持ちいいんやけど」ど恥ずかしそうに言うのがめっちゃかわいく、なめるのが楽しくなってきました。「耳元で喘いだらやめるからね。」と言ってセクハラおやじになった感覚でなめ続けていました。女の子は唇をかみしめたりシーツを強く握ったりと演技にしてはうますぎる感じでした。急にタガが外れて「もう無理」と言って攻守交代をさせられましたが、攻めててあそこまで楽しかったのは初めてでした。しかし攻めるのは苦手らしく何度もどうすればいいか聞かれたのでこちらが攻めながらしごきながら喘ぐ声をおかずにしながらいかせてもらいました。「一週間分喘がされた」と言って布団にくるまる女の子がかわいすぎでむらむらしてしまったのでお願いして手コキをしてもらいもう一回してもらいました。関西の風俗嬢は攻め好きが多いと思っていましたがかわいいM嬢もいます。